富世ホールディングス

PERSON
社員紹介

保育事業部 永尾 由梨杏

2017年入社 永尾 由梨杏
■プロフィール
保育科の大学を卒業後、一度は幼稚園に就職するが、細かい作業が好きでネイルに興味があったため退職し、ネイル専門学校へ通う。ネイルの勉強や実習へ通いながら次の進路を考えていく中で、もう一度保育の仕事に戻りたいという気持ちが高まり、2017年当社へ転職。

0~2歳児の保育や施設長業務を経験、出産育児のために1年間休職したのち復職。現在は、子どもと一緒に出勤して短時間勤務制度を利用。仕事と子育ての両立に努めている。
staff_photo

子どもの気持ちに寄り添い、笑顔で接する

Q.普段どのような業務を行っていますか?
A.現在は主に1歳児の保育をおこなっています。朝のおやつや給食、トイレトレーニングや、晴れた日にはお散歩へ行き、子ども達と戸外活動を楽しんでいます。

給食の後は寝かしつけをおこない、子ども達の1日の様子等、おたよりを記入したり、事務作業もおこなっています。
Q.とみよ保育園に入社したきっかけは?
A.前職では、幼稚園に勤めていましたが、0歳1歳2歳児の保育に興味があり経験しておきたいと思った事と、とみよ保育園では、4勤3休という勤務形態が一般とは異なっており魅力的だった点もあり、新しい挑戦をしたいと思い入社しました。福利厚生もしっかりしており、産休後は、短時間勤務制度を利用しています。

1日の流れ

Flow of the day

9:00~
保育業務開始
10:00~
戸外遊び 公園等に散歩に行く。
13:00~
連絡帳記入
15:00~
午後のおやつ介助
16:00
業務終了、お疲れ様でした♪

目指す保育は"心のゆとり"

Q.今後の目標を教えてください。
A. 子どもを出産し、子育てと仕事を両立する大変さを痛感しております。子どもや保育の仕事が好きでも、ずっと忙しいと心の余裕もなくなり、良い保育ができないと思っています。自分の子どものこと、保育園の子ども達のこと、心に余裕をもった関わり方で、子ども達が安心して過ごすことのできる保育環境を作っていくことが今は目標です。

また、子どもは自信があることや頑張ったこと、うまく出来たことなどを褒められて意欲や自己肯定感が身に付いていくと思います。子ども一人ひとりをよく見て、子どもの気持ちに寄り添い共感し、自己肯定感を高めていけるような保育を目指していきたいです。

未来の仲間たちへ

毎朝「おはよう!」と元気よく登園してくる子ども達。笑顔いっぱいでハグしてくれたり、私の名前を呼んでくれる姿に毎日とても癒されています。

子どもの成長を身近で見ることができ、毎日が感動できる、大変だけどやりがいのある楽しい仕事です。そんな子ども達と一緒に笑顔いっぱい楽しく関われるような方と一緒に仕事をしていきたいと思っています。

PERSON
社員紹介

プロダクトマネージャー
城野 拓海
富世ホールディングスは、自分の仕事だけでなくプライベート・社会も「もっとより良いものに」するための多...
more
総務
兵頭 椿
私は、未経験から総務のお仕事を始めました。入社した時は、派遣事業に関する用語やその他事業の専門用語が...
more
WEBマーケター
天野 博史
「仕事は自ら作るべきで、与えられるべきではない」先物時代に覚えた電通の鬼十訓のひとつです。
more
保育カスタマー
片山 菜津美
入社3日前に福岡へ移住し、最初は右も左もわからないまま業務に取り組んでいました苦笑。
...
more
人材コーディネーター
吉丸 聖人
富世ホールディングスは様々な事業を展開しており、普段接する機会のない職種の方とも関わる事ができるので...
more
保育コンサルタント
帖地 睦弘
昨今、色々大変なことも多いですが、諦めない熱い気持ちを持ち続けてください。人生には幾つかの波がありま...
more
保育士
永尾 由梨杏
毎朝「おはよう!」と元気よく登園してくる子ども達。笑顔いっぱいでハグしてくれたり、私の名前を呼んでく...
more