富世ホールディングス

PERSON
社員紹介

保育コンサルティング事業部 片山 菜津美

2021年入社 片山 菜津美
■プロフィール
教育学部の大学卒業後、地元愛媛県の地方銀行でリテール営業を経験、その後上京して大手の人材紹介会社で法人営業に従事する。

結婚・出産を経て、2021年、夫の地元福岡県への転勤を機に当社へ入社。待機児童解消のため、企業主導型保育園開設・運営のサポート業務を行っている。趣味は4歳から続けているピアノです。
staff_photo

結婚・出産を経て新しい仕事へ挑戦

Q.普段どのような業務を行っていますか?
A.私たちの事業部は、営業チームとカスタマーチームに分かれており、私が所属するカスタマーチームは、これから自社で保育園を運営しようとする企業様のために、企業主導型保育園の申請書類の作成や、保育園の運営に関するアドバイスや、ニーズに合わせたコンサルティング業務を行っております。
Q.なぜ富世ホールディングスに入社を決めましたか?
A.働くお母さんのために社会貢献がしたいと思ったのがきっかけです。私自身もそうですが、フルタイムで働くためには、安心して子どもを預けられる保育園が必要です。そのためには、保育園不足の解決や保育園運営の安定化の必要性など様々な問題があり、それらを実現できるのは当社しかないと思ったからです。

1日の流れ

Flow of the day

8:50~
業務開始。メールチェック・ブリーフィング(当日やるべき仕事の確認)
10:00~
必要書類の作成、各申請手続きなど、午前中は集中力が必要な作業を中心に行います。
12:00~
お昼休み。同僚と一緒に博多駅前でランチ
13:10~
業務再開。お客様とオンラインでお打合せ
18:00
業務終了。18時退社を徹底しております。その後、保育園に娘をお迎えに行きます♪

いつか保育園の経営を

Q.今後の目標を教えてください。
A.現在、保育園専用のICTシステム「famcloud」をリリースし、全国200施設以上の保育園、4,000人以上の保護者さまにご利用いただいています。また来年度のリリースに向けて、保育園同士をつなげる日本で唯一のコミュニティーサービスを準備中です。多面的な視点で保育支援サービスを増やしていくのが今のところ短期的な目標です。

地域によってはまだまだ待機児童が多く、働きたくても働けないお母さんが周りにもたくさんいます。最終的には「自分自身の保育園」を開設し、自らが主導となって、社会貢献をしていくことが、私の夢です。

未来の仲間たちへ

入社3日前に福岡へ移住し、最初は右も左もわからないまま業務に取り組んでいました苦笑。

今では家族や周り先輩方のサポートのおかげで、プロジェクトを任せてもらえるようになり成長を実感できています。若手でも自分のアイデアをどんどん発言でき、努力すれば新規プロジェクトにも挑戦ができる風通しの良い社風です。

より良い社会にするために、私たちと一緒に新しいことにチャレンジしていきませんか?

PERSON
社員紹介

保育士
永尾 由梨杏
毎朝「おはよう!」と元気よく登園してくる子ども達。笑顔いっぱいでハグしてくれたり、私の名前を呼んでく...
more
人材コーディネーター
吉丸 聖人
富世ホールディングスは様々な事業を展開しており、普段接する機会のない職種の方とも関わる事ができるので...
more
総務
兵頭 椿
私は、未経験から総務のお仕事を始めました。入社した時は、派遣事業に関する用語やその他事業の専門用語が...
more
保育コンサルタント
帖地 睦弘
昨今、色々大変なことも多いですが、諦めない熱い気持ちを持ち続けてください。人生には幾つかの波がありま...
more
保育カスタマー
片山 菜津美
入社3日前に福岡へ移住し、最初は右も左もわからないまま業務に取り組んでいました苦笑。
...
more
プロダクトマネージャー
城野 拓海
富世ホールディングスは、自分の仕事だけでなくプライベート・社会も「もっとより良いものに」するための多...
more
WEBマーケター
天野 博史
「仕事は自ら作るべきで、与えられるべきではない」先物時代に覚えた電通の鬼十訓のひとつです。
more